冬の間とか加齢とともに…。

美肌の本質は保湿です。水分や潤いが満タンの肌は、イキイキとして透明感があり、年齢を感じさせるしわやたるみがそう簡単にはできないのです。日頃より保湿を忘れないようにしましょう。
セラミドと言いますのは、表皮の最外層である角質層にあります保湿物質であるため、セラミドが混合された化粧水や美容液のような高性能商品は、並外れた保湿効果を有するとのことです。
低温で湿度も下がる冬の寒い時期は、肌から見たら大変厳しい時期というわけです。「きちんとスキンケアをしたけど潤いがなくなる」「肌がザラつく」等と察知したのなら、ケアの仕方を改めましょう。
Read more…

Read More投稿者: 管理人冬の間とか加齢とともに…。 はコメントを受け付けていません。